銀座カラー広島店

脇脱毛後に汗の量が増えるという噂

インターネット上などに挙がっている脇脱毛に関する噂として脱毛後に汗の量が増える、というものがあります。この噂によって脇脱毛を躊躇される方も少なくありません。 この噂は脱毛施術によって脇の汗腺が刺激を受けて汗の分泌を促進させるのではないかという不安から始まったもののようです。

また実際に口コミサイトなどで脇脱毛を行ってから脇の汗が増えた、と投稿される方もたくさんおられるようです。 なぜこのような噂が広まったかと言うと、これには理由があります。脇は本来汗を非常に掻きやすい部位であるのですが脇にムダ毛が生えている間は、汗は毛に絡まるので流れ落ちるということはあまり無く、肌も汗を掻いていることをそれほど感知しない場合が多いのです。

衛生的では非常にメリットが多い

しかし脱毛施術によって脇の毛はきれいに無くなってしまうので、そうなると汗は毛に邪魔されることが無くなってそのまま流れるようになります。衣服も汗で濡れることもあるので急に汗の量が増えたような感覚に陥ってしまうようです。これが脱毛後に汗の量が増えたと感じる原因と考えられます。

脇はそもそも体温調節を効率的に行える部位であるため汗を掻きやすいように出来ています。しかし脱毛施術によって汗の分泌量が急に増えると言うことは医学的にもありえないことなのです。 脇のムダ毛があった頃は汗が毛に絡まって蒸れるなどして雑菌が繁殖しやすくなっていますが、脱毛することで雑菌の繁殖を抑えることが出来ますので衛生的では非常にメリットが多いと言えるでしょう。

↑ PAGE TOP